IMG_0580-compressor

台湾の朝食の 一つに漢堡と呼ばれるものがあります。

漢堡とは台湾式ハンバーガーの事で、中国語の読み方はハンバオと言います。

漢堡の中に入っている具材は主に豚肉をハンバーグ状にしたもの、鶏肉をカツレツにしたもの、それにベーコンやハム、チーズや卵などがあって、種類が色々と選べる事や値段が安くて手軽に食べられるのが魅力です。

ですが、ここでまたしても問題が出てきます。

それは台北駅周辺だけでも沢山の漢堡のお店があるので、一体どこが美味しい店なのかは皆目見当がつかないことなんですね。

一番よい方法は地元の人に聞くのがベストなんですが、中国語が出来ないと言葉の壁があるので難しくて敷居が高く感じてしまいます。

ですので、地道なやり方ですが、自分の足を使って、台北駅の周辺や中山地区にあるお店を出来るだけ食べ歩いてみた結果、一番リーズナブルで美味しいお店を発見しました。

ここはとっても美味しいお店なのですが、大通りに面していない閑静な場所にあって、お客も少なく混雑することはないので、静かな雰囲気の中でのんびりと朝食を食べることができるのも魅力の一つです。

自信を持っておすすめできるお店なので必見ですよ笑


おすすめの台湾式ハンバーガー、漢堡の美味しいお店

IMG_9500-compressor

台湾式ハンバーガー、漢堡の一番美味しいお店 快楽

快楽の場所は林森北路と中山北路の2つの大通りに挟まれた中山地区の一画にあります。

大通りから中に入った路地裏にありますが、有名な日本人向けホテルの緑峯大飯店の裏口の目の前にあるので、そのホテルを目印として行けば分かりやすいと思います。

IMG_9499-compressor

お店の入り口です。

静かな場所にあるのでお客はあまりいなく混雑することもないので、まさに穴場的なお店です。

IMG_9494-compressor

店内の様子です。

ここの店員は全員、日本語も英語も通じませんので直接注文する場合は中国語で言わないといけません。

中国語に自信がない人は壁に貼ってあるメニューを指させば大丈夫です。


快楽のおすすめメニュー

IMG_0963-compressor

チーズハンバーガー 25元

フワッとモチっとしたパンの中にチーズと薄く焼いた卵焼きが入ったハンバーガーです。

シンプルですが濃厚なチーズと少し甘めの卵のバランスが絶妙で優しい味のハンバーガーです。

口頭で注文するときはチースーハンバオと言えば通じます。

チーズは中国語で起司と書き、チーズハンバーガーは起司漢堡と書きます。

IMG_9498-compressor

ベーコンハンバーガー 25元

ベーコンは中国語で培根と書きペイクンと言います。

ですからメニューを指さして注文する時は培根漢堡と書かれた文字を指さしてください。

個人的なおすすめはこのベーコンハンバーガーで、ベーコンと薄く焼いた卵焼をフワフワのパンで挟んで食べます。これが本当に美味しい。

塩味がきいたベーコンと少し甘めの卵焼きが、口の中で程よくマッチングしてとても美味しい一品です。

また、似たようなものでハムのハンバーガーもありますが、それもおすすめできる一品です。ハムは中国語でホートエと言い火腿漢堡と書きます。

ですからハムのハンバーガーを注文する人は火腿
漢堡と書かれた文字を指させばOKです。

他にも豚肉のハンバーグやチキンカツもあってどれも美味しいのですが、日本人の口に最も合うのはベーコン、ハム、チーズの3つが無難で間違いないと思います。

快楽のハンバーガーが美味しいのはハンバーガーの中身となる具の味付けもさることながら、他の店と違って柔らかくモチッとした歯触りが楽しめる上質のパンを使っていることです。

しかも他の店より平均して10元安いリーズナブルな価格設定も魅力的です。

柔らかいモチモチとしたパンに美味しく味付けされた具の数々、それをリーズナブルな価格で、しかも静かな場所で味わえる快楽は穴場的なお店として超おすすめです。


快楽のその他のおすすめメニュー

IMG_0018-compressor

黒胡椒麺 35元

これは字の如くピリッとした黒胡椒のアクセントがきいた麺料理のことです。

台湾でよく使われる麺を洋風にアレンジしたアンかけスパのようなものとイメージして頂ければわかりやすいかと思います。

この黒胡椒麺は日本ではあまりなじみがありませんが、台湾ではポピュラーな食べ物として親しまれています。

見た目と違って味は意外とさっぱりしていて、口に運ぶとピリピリとした黒胡椒と麺に絡んだまろやかな塩味の餡が口の中に広がって風味豊かな味わいが楽しめます。

黒胡椒麺はボリュームがあるので朝からガッツリと食べたい人にはおすすめです。

黒胡椒麺は中国語でへーフージャオミェンと言います。

IMG_0966-compressor

培根蛋餅 25元

台湾で最もポピュラーな朝食として親しまれている台湾朝ごはんの代表格です。

蛋餅とはクレープのような皮の上に溶き卵を塗った後、具材を巻いて鉄板で焼き醤油ベースのタレをぬったものです。

おすすめはベーコンの蛋餅です。

IMG_9502-compressor

快楽のアクセスについて

美味しい台湾式ハンバーガーが食べられる快楽の場所をもう一度おさらいしますと、快楽の場所は緑峯大飯店の裏口の目の前なので、この緑峯大飯店を目印にして行けば迷うことはありません。

快楽の住所を検索してみましたが出てこない為、快楽に行かれる方はとりあえず緑峯大飯店の裏口を目指してください。

美味しい台湾式ハンバーガーが食べられる快楽に是非とも足を運んでみてくださいね。